実家で両親が久々に登場
「あの」と言われるくらいの有名店のようです
持ってきたケーキは七色でしたが出されたお菓子は普通の色でした
キャラの新たな一面や、キャラどうしの絡みが見られるいい回でした
オフの回は毎度まったりしていていいですね
OPEDは来週が最後だそうですので録画でも飛ばしたりしないように。 

『久しぶりの4人のステージ、絶対に成功させよう』

今日のステージ  アイカツステップ
 

 劇場版以来のアイカツステップです
スクールドレスになっていましたがオーラは変わっていないかな?
大きな虹が1本だけ出ていましたが、覚醒ゆめちゃんが3本くらい出ているのをみると
皆の力を合わせても足らないくらいのちからが出るということなんでしょうかね

『あっグリッターだ!』
GUGが3つでていました、前回は画面に1つバーンと出ていただけだったのに
ドレスを3部位全部レアにしていたので、1つで3つの効果があるのかと思いましたが
多分演出の都合だっただけで、実際はこういう感じで3つセットで送られてくるんでしょうか
いつもより多い気がする、とのことなのでそういうわけでもないのか…謎ですね
新しいレアドレスはいつ着るんでしょうか、楽しみですね 

『明日から3日間、君たちはオフだ』
やわらかい表情の学園長を見たのは初めてかもしれません
いつも険しい顔しているから記憶が薄いだけでしょうか 
それにしてもやっぱりオフの意味は知らないんですね

『七色洋菓子店って、あの七色洋菓子店?!』 
真昼ちゃんを笑顔にして骨抜きにした七色洋菓子店のケーキ
好きなものがチョコレートマフィンなだけあって洋菓子には目がない様子

『真昼ちゃんの私服おしゃれだねぇ』 
真昼ちゃんも可愛いですけどみんなかわいいです
オータムは普段着っぽいNドレスも多いですし、こういうところに力を入れているんでしょうか

『ゆめちゃん、おかえりなさい!』 
ママかわいい

『文句なしに黒帯です!オッス!』
最初接しづらいキャラはこういうボケをかましてしまう運命には抗えないんでしょうか…
おかあさんおとうさん人ん家でカワラ割られてうふふじゃないですよ

『みんな、ゆめのアルバムもってきちゃった』 
自分の友達に自分のアルバムを晒されるってどんな気持ちなんでしょうか
私なら全力で押し返しますがおうちに呼ぶお友達がいなかった…
ゆめちゃんはすんなりみんなと見返していますが。 

『お母さんのバースデーケーキかぁ』 
いくら近所付き合いがあるとはいえずうずうしすぎやしませんかね…
とか思ってはいけません、材料費はとか思ってはいけません
予約がいっぱいとかいいつつ手伝ってるとか思ってはいけません
あの花は食用なのかとか思ってはいけません
いけません

『みんな私の大切な、アイカツ仲間だよ』 
ママかわいい

『本当に大好きだったら、ちゃんと伝えなくちゃ』
『それは、れいなちゃんに笑顔になってほしいから、かな』
『それに、大切な人が笑ってくれると、自分も幸せな気持ちになるんだ』
大好きという清らかな気持ち、友情、愛情
様々なことに対して伝えることのできる最大の表現だと思います 
劇場版で教えてもらった笑顔を伝えること、ちゃんと実践できてます、ゆめちゃん


人を笑顔にするということは自分がまず笑顔にならなくてはならない
人を楽しませるにはまず自分が楽しまなくてはならない
アイカツシリーズにおける基本中の基本であると思います

さて、来週は色々ひどいことになりすですが果たして…